オーアパーティクル

(mineral ore particles)

オーアパーティクルは、とても稀有な天然鉱石を砕いた超微細粉末(1マイクロメートルμm)です。
日本列島が形成されたころから 火山活動の中で変成を重ね さらに マグマから放出された さまざまな微量元素が入り込んで 長い時間をかけて 他に類を見ない特異なエネルギーを持つ鉱石が生まれました。オーアパーティクルはそんなとても稀有な天然鉱石の超微粒(1マイクロメートルμm)のミネラルパーティクルです。

■成分はケイ素が約70%。他に、自然界に天然に存在する80を超える元素の ほとんどを含有します。

一般の岩石ではみられない微量金属元素や希土類元素など、人の生命活動に必須な微量元素の大半をこのミネラルオーアパーティクルは含んでいます。

 

■電磁波エネルギーを放射しています。

太陽光線から吸収した強力なパワーの[遠赤外線(育成波長)]を再放射しています。

人体の波長は9.4μmに相当しますが、この鉱石は育成波長といわれる4~14ミクロン(μm)の遠赤外線エネルギーを高い放射率で放出し、体の細胞を構成する分子と共振して大きなエネルギーを発生させます。

■水を電気分解します。

ミネラルパーティクルが水と“こすれ合う”と電気を発生し電気を流して「水を電気分解」します。

*遠赤外線(遠赤外放射)をよく『放射』する物質は、遠赤外線(遠赤外放射)をよく『吸収』し、「+と-」に分極する電気双極子を持ちます。

ミネラルパーティクルも分極して、よく通電する特性があります。

 

■育成波長エネルギーと電気的特性で水分子を活性化します。

 

◆育成波長域の遠赤外線は、水への作用が大きく水分子の活動を活発にします。

遠赤外線が水分子に吸収されると、内部エネルギーが上がり、原子同士の引き合いにより激しい振動を起こし共振させて、水分子の回転状態を変化させ、温度をも上昇させます。

 

ミネラルパーティクルが水と“こすれ合う”ことで電流が流れて「水の電気分解」が起こります。

水はイオン化して細かな水分子クラスターになり物質を包み込んで さまざまな働きをします(活性化)。

◇熟成促進

イオン化して親和性が高まった水が包み込んで、食品の熟成を促進します。
◇抗菌・制菌・除菌

分極した微粒粉末一粒一粒の「+」側に「抗菌・制菌」作用のある活性水が生じます。

◇鮮度保持

電気分解で「抗菌・制菌」作用のある活性水が生じ、バクテリアなどの侵蝕を抑え、また、細かな水分子クラスターが均一に水膜で包み込んで保護し褐色変化を防いで鮮度を保ちます。
◇練水

遠赤外線と電気分解で水道の水が活性化され、ニオイ成分が水膜に包み込まれて臭いを抑えます。
◇洗浄

分極した微粒粉末一粒一粒の「-」側に「洗浄」作用のある活性水が生じます。

○界面活性作用

活性化された水の表面張力は低く、油脂と混じり易い親和性の高い水になります。

○浸透力

活性化された水が、通常では入り込めない汚れの隙間にも簡単に浸透し、その浸透力(圧力)で汚れを分離して洗い落とします。
◇健康・美容

肌細胞を活性して潤い取り戻し、皮膚から からだを元気にします。

人の体は70%が水分で構成されているため、遠赤外線に当たることで細胞を構成する水分子が共振し、回転状態を大きく変化させて細胞を活性します。

○皮膚細胞の温度上昇が、血液を通して、全身に伝わり、毛細血管を拡張し血液循環を活発にして 代謝を向上させ 組織再生力を高めて デトックス(老廃物の排出)を促進します。

○活性化して細かな水分子クラスターが、皮膚表面を包み込んで  肌を保護し うるおいを保ちます。

○肌の角質の汚れを除去します。

電気分解で生じる洗浄作用のある活性水が、肌の角質層深くに入り込んで汚れを洗い流します。

*ミネラルオーアパーティクルは自然界に存在するほとんどの元素を含有し 育成波長域の遠赤外線など電磁波エネルギーを放射し、水の分子をイオン化して活性化させます

​関連商品

© 2020 by teshigoto-miharu. Proudly created with Wix.com